HOME 施設紹介 オペ室について

オペ室について

自由診療用の特別室はモダンなインテリアで、特別感を演出

建材にもこだわり、壁には珪藻土を使用

建物の一番奥に位置する特別室(オペ室)。この部屋は完全個室になっており、インプラント治療など自由診療を行っています。

患者さまにリラックス感、特別感を味わっていただくためにモダンなインテリアで統一。建材にもこだわり、壁には空気を清浄化し、湿度を調整するといわれる珪藻土を使用しました。広々とした造りの部屋には待合室同様大きなガラス窓があり、山景色を楽しむことができます。最も重要な医療機器も最先端のものを用意し、快適な治療を受けることができます。

待合室を通らず、特別入り口から入室

当院ではドイツ・カールツァイス社のマイクロスコープにより精密な治療を行っています。最大20倍以上に拡大し、暗い口腔内はLEDライトで明るくし、細部の確認が行えます。またハイビジョンカメラをマイクロスコープに取り付けてあるので、その撮影画像をその場でお見せして説明します。

page top

HOME 施設紹介 オペ室について