HOME 診察情報 治療後のサポート・健診

治療後のケアについて

治療後のサポート・健診についてご案内します

治療後のケアについて

虫歯が何度も再発してしまうという方が多いのではないでしょうか。歯は一度治療しても、正しいケアを行わなければ、また不具合が生じてしまいます。歯の健康を守るためには、正しいメンテナンスが有効なのです。
当院では治療後も定期的(期間は口腔内の状況により異なります)にお口の検査とプロのお手入れを行っています。定期的なメンテナンスによって、歯の健康的な状態を維持し、生涯自分の歯で過ごすことをめざしましょう。

検査項目

虫歯・歯周病のチェック

治療後の健康な状態を保つためには定期健診がとても有効です。歯の痛みを感じた時だけでなく定期的にご来院いただくことで、担当スタッフが患者さまの虫歯の有無や状況、また歯周病についてチェックし、悪化をくいとめることができます。

プラークコントロールのチェック

正しい歯みがきは虫歯予防に効果的です。ブラッシング後に磨き残しをチェックする染めだしを行い、正しいブラッシング方法をアドバイスしています。また、定期的にPMTCという機器で、バイオフィルム(細菌)を除去(衛生士による歯面研磨)することをおすすめしています。

かぶせもののチェック

かぶせものは、時間がたつと、気づかないうちにはずれてしまったり、欠けてしまうことがあります。当院では定期健診の際、歯のかぶせものに不具合がないかも確認しています。

噛み合わせのチェック

噛み合せの不具合は虫歯や歯周病の原因になってしまうことがあります。歯が強くあたってしまう部分がないか、上下の歯の噛み合わせがずれてしまっている部分がないかなど、治療後に噛み合せのチェックを行っています。

page top

HOME 診察情報 治療後のサポート・健診